続々・ぼく「かん太」です

いづれの御時にか ワンコあまたさぶらひけるなかに・・・
花より・・・
0

     

    快晴の 京都・岡崎公園


     

    平安神宮の 枝垂れ桜は

     

     

    まだまだ  見頃でした

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    しかし ここは  やはり

     

     

    花より 団子ではなくて

     

     

    花より美人

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    カシャッ

     

     

    (4月16日・平安神宮)

     

     

     

     

    | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 13:47 | comments(5) | -
    田植え神事・菅原天満宮
    0

       

      所変わって

       

       

      こちら 菅原天満宮 では

       

       

      このお方が 主役

       

       

      まずは 神様に ご挨拶して

       

       

      例によって 農作業の数々

       

       

      もちろん 牛も登場します

       

       

      ここの牛は やたらと

       

       

      元気よく駆け回る

       

       

      さらに 農作業は続くのですが

       

       

      こちらの この作業が 

       

       

      この神社 一番の特色

       

       

      こうやって 最後の一滴まで 

       

       

      地面に撒きます

       

       

      こうやって 最後の一滴まで

       

       

      こらこら 観客席に撒いて どないするねん

       

       

      このようにして 整った田んぼに

       

       

      籾撒きして

       

       

      草取りして 神事は終了

       

       

      出演者一同 礼っ!

       

       

      田植え所作は 行われませんが 松の枝は

       

       

      お守りとして 参拝者に 配られましたとさ

       

       

      (2月25日・梅満開の菅原天満宮)

       

       

      | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 23:22 | comments(5) | -
      田植え神事・小泉神社
      0

         

        田植え神事 については 拙ブログでも 

         

         

        これまでに何度か ご紹介したのだけれど

         

        杭全(くまた)神社 

        畝火山口(おむねやま)神社    

        春日(かすが)大社 

         

        今回は 雪のちらつく「小泉神社」に

        おじゃまをして

         

         

        「御田植祭」を 見せていただく

         

         

        祝詞の奏上

         

         

        神楽の奉納 に続いて

         

         

        次々と 行われる

         

         

        農作業の数々 

         

         

        そして いよいよ

         

         

        牛の登場 

         

         

        雨が多く降り 豊作になることを願って

        皆で 牛に砂をかけるのですが

         

         

        これが 何周かするうちに だんだんと

         

         

        エスカレートしてくる 

        あはは 牛役はタイヘンです

         

         

        まあとにかく 

        こうして整った田んぼに 籾が撒かれ

         

         

        松の小枝を 苗に見立てて

         

         

        田植の所作が行われ これにて神事は終了

         

         

        さあ あとはお楽しみの

         

         

        餅撒きじゃ〜〜っ

         

         

        みかん撒きじゃ〜〜っ

         

         

        (2月11日・小泉神社)

         

         

         

         


         

        | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 23:07 | comments(4) | -
        節分・吉田神社(その3)
        0

           

          では ここらでちょっと 

          露店でも 見て回るとするか

           

          この お店では 

           

           

          「だんご」焼いてます

           

           

          そして こちらでは

           

           

          「鮎」焼いてます

           

           

          京都らしいところでは

           

           

          「すぐき」売ってます

           

           

          この「たい焼」 なかなか有名らしい

           

           

          「湯豆腐」もあります 

          この名前は 南禅寺前の あのお店ですね

           

           

          そのほかにも「大安の漬物」

           

           

          「聖護院八つ橋」

           

           

          「夷川五色豆」

          あはは まるで名店街の 様相です

           

           

          それから 節分といえば立春の前日 

          いわば大晦日ですから 当然のことながら

           

           

          「年越しそば」もありましたとさ

           

           

           

          | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 21:31 | comments(4) | -
          節分・吉田神社(その2)
          0

             

            ここ吉田神社の「追儺式」には 

             

             

            矛と盾を持った「方相氏」が登場し

             

             

            金色の四つの目で睨みつけ 鬼を追い払います


             

            日がとっぷりと暮れると 拝殿前には

             

             

            この儀式の参加者が うち揃いまして

             

             

            まずは四方を お祓い


             

            「陰陽師」が 呪文を 唱え始めると


             

            どこからともなく 鬼どもが 出現します


             

            軽い雰囲気だった昼間とは違って

             

             

            まさに 鬼気迫る 演技です

             

             

            と その時 闇を引き裂く雄たけびと共に


             

            突然 正義の味方「方相氏」が動き出す

             

             

            ごぅら〜〜 何さらしとんじゃ〜〜〜


             

            エエ加減にせえよ われ〜〜〜


             

            まだやるんけ われ〜〜〜


             

            ごぅら〜〜〜〜〜 っと あえなく追い払われ

             

             

            その後には 殿上人たちの 放つ矢が


             

            遠くへ逃げ惑う鬼たちに 雨あられと 


             

            降りそそぎましたとさ

             

             

             

            | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 21:20 | comments(3) | -
            節分・吉田神社(その1)
            0

               

              ここ数年 すっかりはまっている 京都の節分

               

               

              今年は「吉田神社」に出かけてみる

               

               

              例によって 鬼が出ます

               

               

              ごぅら〜〜〜〜

               

               

              ええかげんにせ〜よ〜〜

               

               

              かんだろか〜〜〜 

               

               

              っと 怖がらせるのが 仕事なのですが

               

               

              ん? 何ですか? はいはい ワカリマシタ

               

               

              こんなもんで

               

               

              ヨロシイですか? 

               

               

              っと 美人には優しい 鬼ども

               

               

              話変わって 京都の節分では 色々な

               

               

              装を凝らした方々を 見かけます

               

               

              カシャッ

               

               

              カシャッ

               

               

              こらこら そこで美人撮ってるおっさん 

              この線から 出たらアカンで 

               

               

              ここらでちょっと 夕方の出番まで 

               

               

              鬼たちは ひと休み いたしましたとさ

               

               

               

              | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 20:56 | comments(4) | -
              白馬神事(あおうましんじ)
              0

                 

                一月七日 住吉大社 

                 

                 

                この日は  境内を  白馬(あおうま)が

                 

                 

                駆けるという ことなので

                 

                 

                早速  出かけてみる

                 

                 

                はい 出来ました ちょっと歩いてみる?

                 

                 

                あんたなあ 今の内に「用事」済ませときや

                 

                 

                さて

                 

                 

                いよいよ 出番です

                 

                 

                まずは 第一本宮に

                 

                 

                参拝を いたしまして

                 

                 

                続いて 第二本宮

                 

                 

                第三本宮

                 

                 

                第四本宮と 順次参拝を済ませまして

                 

                 

                第一本宮に 戻ります

                 

                 

                その後は 本殿の周囲を 駆け廻りまして

                 

                 

                ひと通りの神事は 終わるのですが

                 

                 

                さあ これからが タイヘン 

                 

                 

                この日に白馬(あおうま)を見ると 無病息災 

                邪気が払われる・・ らしいのですが

                 

                 

                境内には 何故か 見るだけじゃなくて

                触りたい人が たくさん詰めかけてまして

                 

                 

                は〜い こっちも こっちも〜 

                お願い しま〜〜す・・・

                 

                 

                はい もう終わり 帰ろ 帰ろ〜〜

                 

                 

                と 行ってしまいましたとさ

                 

                 

                 

                | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 21:44 | comments(7) | -
                追儺式(ついなしき)
                0

                   

                  一月三日 毘沙門山・妙法寺 この日は本堂に

                   

                   

                  鬼が出るとのことなので 早速出かけてみる

                   

                   

                  出没まで 少し時間があり 何やら準備中の男性

                   

                   

                  やがて刻限になると ほら貝に続いて

                   

                   

                  白・黒・赤の装束を身にまとった皆さんが

                   

                   

                  本堂の回廊に勢揃い これより法要が営まれる 

                   

                   

                  なるほど 先刻の藁束は 

                  お腹の詰め物 やったんですね

                   

                   

                  かんじ〜ざいぼ〜さ〜つ〜

                   

                   

                  ぎょ〜じんはんにゃ〜は〜ら〜みったぁじ〜

                   

                   

                  なんちゃらかんちゃら 

                  はんにゃしんぎょ〜〜〜っ

                   

                   

                  で その後は 鬼役の皆さんの任命式 

                  鬼の面と刀などの 小道具を受け取りまして

                   

                  さぁ〜〜 やったるで〜〜〜っ

                   

                   

                  一同は いったん この場を退場します

                   

                   

                  さぁ〜〜 ぼちぼち 行こか〜〜〜

                   

                   

                  おまえなあ ちゃんとストレッチしとけよっ

                   

                   

                  で まずは 露払い役の 黒鬼

                   

                   

                  火の着いた松明を持って

                   

                   

                  跳びはねます

                   

                   

                  続いて 子鬼

                   

                   

                  ピョン ピョン ピョン

                   

                   

                  ピョン ピョン ピョン って 

                  なかなか 可愛い

                   

                   

                  そして いよいよ主役の 白鬼(太郎鬼)

                   

                   

                  突然 火の粉をまき散らしまして

                   

                   

                  ガオ〜〜〜ッ

                   

                   

                  どうじゃ〜〜〜っ

                   

                   

                  ガオ〜〜〜ッ

                   

                   

                  っと 大サービス

                   

                   

                  こちらの白鬼(ババ鬼)は 槍を

                   

                   

                  振り回しています

                   

                   

                  ガオ〜〜〜ッ

                   

                   

                  どうじゃ〜〜〜っ

                   

                   

                  この後 餅を切る所作など ありまして

                   

                   

                  最後は お決まりの

                   

                   

                  餅撒きじゃ〜〜っ 

                   

                   

                  メデタシ メデタシ

                   

                  毘沙門山妙法寺へは神戸市営地下鉄・西神山手線

                  「妙法寺駅」より徒歩10分

                   

                   

                   

                   

                   

                  | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 18:53 | comments(7) | -
                  紅葉(その5)・智積(ちしゃく)院
                  0

                     

                    京都・東山七条 

                    三十三間堂(蓮華王院本堂)より

                     

                     

                    東大路通りをはさんで東側の この寺

                     

                     

                    この日は 別の目的地が  あったのですが

                     

                     

                    それまでの時間待ちに ちょっと境内を散策

                     

                     

                    午前中 曇り空にて 光の量が少なく

                     

                     

                    「極彩色モード」とやらで 撮影

                     

                     

                    カシャッ

                     

                     

                    カシャッ

                     

                     

                    シャッ

                     

                     

                    カシャッ

                     

                     

                    カシャッ

                     

                     

                    カシャッ

                     

                     

                    (11月15日・智積院ほか)

                     

                     

                     

                     

                     

                    | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 00:03 | comments(6) | -
                    紅葉(その4)・宝筐(ほうきょう)院
                    0

                       

                      清凉寺(嵯峨釈迦堂)すぐ横の この寺

                       

                       

                      さほど  広くもない境内 なのですが

                       

                       

                      紅葉する樹木が 絶妙に配置されてまして

                       

                       

                      光の あたり具合も 美しく

                       

                       

                      フォトグラファーさん達の 

                       

                       

                      人気スポットでしたとさ

                       

                       

                      カシャッ

                       

                       

                      カシャッ

                       

                       

                      カシャッ

                       

                       

                      カシャッ

                       

                       

                      カシャッ

                       

                       

                      カシャッ

                       

                       

                      (11月17日・宝筐院)

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 16:43 | comments(2) | -
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      このページの先頭へ