続々・ぼく「かん太」です

いづれの御時にか ワンコあまたさぶらひけるなかに・・・
<< よそ行き写真 | main | 一足早い 除夜の鐘 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | -
    夜の「御堂筋」
    0

       

       毎度お馴染みのこの建物 

      最上階に「特別室」と 呼ばれる部屋が

      あるらしいのですが 

       

       

      この部分 よくよく眺めてみますと 

      何やら怪しい人影が・・

       

       

      中に入って最上階まで 上がってみますと

       

       

      さすがに「特別室」だけあって 扉も

       

       

      壁も

       

       

      窓も  なかなか豪華な 作りです

       

       

      で 天井を 見上げて見ると・・

       

       

      あはは いました いました 

      雲の中に 浮かんでいます

       

       

      こちらの二人は イザナギとイザナミ 

      これから国造りを しようとしているらしい

       

       

      絵画は 全て日本神話が 

      モチーフに  なってまして

       

       

      こちらでは 「高き屋に 登りて見れば 

      煙立つ 民のかまどは・・・」

      とか 何とか 言ってるところの ようです

       

       

      大阪市中央公会堂 出来上がって100周年

       

       

      記念グッズも 色々販売されてます 

       

       

       

      ついでなので 少し歩いてみることに・・

       

       

      ♪ あ〜のひとも このひ〜とも 

       

       

      ♪ そぞろ歩〜く 宵の街〜 

       

       

      ♪ ど〜こへ行く 二人〜連れ〜 

       

       

      ♪ 御堂筋〜は 恋の道〜 

       

       

      街筋名の由来になった このお寺

       

       

      この季節 ド派手なこと やってます

       

       

      だんだんと 光の動きが激しくなると

       

       

      もう 子ども達は

       

       

      じっと していられない

       

       

      大人たちも 恐る恐る光の中に 入ってみる

       

       

      ここが お寺であることを

       

       

      感じさせない

       

       

      オモシロイ催し でしたとさ

       

       

      ♪ 七〜色〜の ネオンさえ〜

       

       

      ♪ 甘〜い夢〜を 唄ってる〜

       

       

      ♪ 宵闇〜の〜 大阪〜は〜

       

       

      ♪ 二人づ〜れ 恋の街〜

       

       

      っとくらあ わっはっはあ

       

       

       

       

       

      | かん太里親 | ちょっと歩いてみる | 22:33 | comments(4) | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:33 | - | -
        大阪中央公会堂は、行ったことがないんですが、なんか東京駅に似てる…と思いました。あの時代、赤レンガをを使えばこんな感じになるのかな?と検索してみましたら…
        岡田信一郎原案で辰野金吾実施設計とありました。
        別のサイトには『「大阪市中央公会堂」のコンペでは、のちに「明治生命館」を設計する岡田信一郎が選ばれたが、審査委員長だった辰野は岡田の案に大きく手を入れ、自作に仕立ててしまっている。』って、ちょっと手厳しい…https://serai.jp/hobby/63572 

        御堂筋に北御堂、南御堂があるというのも知りませんでした。アハハ…大阪のこと、ほとんどわかってません(^^ゞ
        | 笑み | 2018/11/30 11:53 AM |

        <笑み様>
        あはは 興味深いお話ありがとうございます
        自分が審査委員長やってるコンペに自分自身が
        応募したら そらアカンやろ とか思いますけど
        昔は「なんでもあり」やったんですねえ
        同じようなレンガ造り そういえば京都文化博物館
        元は銀行の建物やったそうですが やっぱり よく
        似てます ああそれから レンガ造りじゃない作品も
        あるんですよ〜
        http://kantakun.jugem.jp/?eid=136

        はいそうなんですよ 御堂筋には南北ふたつの
        御堂さんがあります
        北御堂=真宗本願寺派(西本願寺系)
        南御堂=真宗大谷派(東本願寺系)
        ってか これら両御堂があったから その前を
        通る街筋が 御堂筋と命名された 
        ご来阪のおりはぜひお立ち寄り下さい
        別に何も見るべきものは ありませんけどね
        わっはっはあ
        | かん太里親 | 2018/12/01 10:52 PM |

        窓越しに写る人影…
        上にあがった写真みても
        人影らしきものがない…
        よくみたら 天井だったんだね
        そうわかって 見直したら
        たしかに 天井でした スッキリ

        街はクリスマスムード一色だね
        いいな〜
        | おっちゃん | 2018/12/07 11:39 PM |

        <おっちゃん>
        最上階の部屋を地上から見上げてるわけやから
        天井が見えてるんですねえ
        下からはなんぼ目が良くても上の部屋の床は見えない
        (ワカットルワイ!! そんなことはっ!)
        いつもいつも明かりがともってる部屋ではないので
        外からの天井画写真なかなか珍しんですよ
        (って それがどないしたっちゅうねん)

        御堂筋の電飾 11月から行われてまして
        クリスマスとは直接関係ないみたいです
        お寺の境内にクリスマスツリーが立ってたら
        ちょっとオモロイんですけどね
        わっはっはあ
        | かん太里親 | 2018/12/08 8:31 PM |










         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        このページの先頭へ